ホワイトニングのケア 歯ならび矯正クリニック

歯の表面を覆っている被膜(ペリクル)は、ホワイトニングで除去されます。
しかし、この被膜は唾液により12時間~24時間かけて再生されます。
再生するまでは、色の濃い食べ物・飲み物は控えてください。色の濃いものを食べると唾液に色が付き、その色が歯にしみ込んでしまうため、 気を付けてください。

ホワイトニング後、24時間以内に気をつけていただくこと

禁煙してください

禁煙してください

「色の濃いもの」
は避けてください

[例]
コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、
赤ワイン、ジュース類
焼肉、焼鳥、焼きそば、カレーライス、
トマト系パスタ、トマトなどの色の濃い野菜、
みそ汁、みそ・醤油ラーメン、
しょうゆ、からし、わさび
チョコレート、大福 etc…

「色の薄い・白いもの」
であればなんでも
大丈夫です

[例]
水、牛乳、ヨーグルト、チーズ、
白ワイン、色の薄いビール
鶏肉、白身魚(醤油なし)、ホワイトソース
貝柱、えび、しらす、大根、里芋、米、お粥、パン
フライドポテト、ポテトチップス(塩味)
とんこつ・塩・バターラーメン
お吸い物、白味噌汁、ナッツ類 etc…

ホームホワイトニングの場合もトレーをはずした後2~3時間は、上記のケアをしていただくとホワイトニング効果が向上します。

施術後、歯に縞のようなものが見えることがあります

これは、歯質のなかで色の「落ちやすいところ」「落ちにくいところ」があるからです。

施術前 施術後
ホワイトニング施術前 ホワイトニング施術後
この場合、ホワイトニングを継続してください。縞模様が薄くなります。
1週間後の施術前 施術後
1週間後の施術前 ホワイトニング施術後

ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問合せ下さい。


良い矯正歯科医の見分け方です
このページのTOPへ
お問い合わせ 歯ならび矯正クリニック
トップページ | 歯ならび矯正クリニック | stage.B | キュア&ケア
矯正治療でこう変わる | 治療の流れ | オーダーメイドの矯正治療 | 子どもの矯正 | 大人の矯正
抜歯について | 矯正治療中のトラブル対処法 | 矯正治療後のメインテナンス | 矯正治療の症例集
良い矯正歯科医の見分け方 | 治療にあたってのご注意 | 矯正治療の料金 | 矯正治療Q&A
お問合せ・アクセス
Copyright© 歯ならび矯正クリニック All rights reserved. ctrl